大久保の里づくり協議会 > 会議報告 > 企画運営会議 > 第9回企画運営会議

第9回企画運営会議

協議事項

 

  • カブトムシ産卵場所整備について
渋野町の岩見農園に菌床椎茸のブロック屑をもらいにいく。6月に入ってから早めに、平日に行ける人が集まって行くことに決定した。場所はカブトムシの森に金網を敷いてダンプで2車ぐらいを整備する。
 
  • カブトムシの森草刈りについて
6月中旬までの平日で、1度目の草刈りを行う。
 
  • 芋苗植えについて
6月22日(土)昨年と同じ場所で行う。苗は500本。中村さんの苗を購入する。マルチが必要。午前中に畑整備をし、午後から苗を植える予定とした。
 
  • 夏のイベントについて
山遊び(カブトムシ採集)については、7月13日(土)と14(日)に行う。参加費用は昨年同様1000円。定員は1回当たり20人。内容も昨年と同様でいくことにした。
川遊び(アメゴ、飯ごう)については、7月28日(日)に行う。参加費用は子ども2000円、大人1000円(昼食込み)。定員は20~30人。内容は、アメゴのつかみ取り、捕った魚は腸を取り、竹串に刺して、塩焼きする。ご飯は竹を使った飯ごう、かまどづくり、火打ち石による火おこし。スイカ割り、鉱石探しなどとする。
 
  • その他
クワガタについて、一昨年度から飼育していたミヤマとノコギリについて、取り出してみると成虫が出てきた。全部で38匹を飼育中。夏のイベントで配布したい。
ドライフーズについて、神山では売れにくいため駅前の観光ステーションやサテライトオフィスの関係者に販売してみたい。地域おこし協力隊の協力をお願いした。
 

活動写真


会議では手もみ新茶を飲みました。


11名が参加しました。


今後の活動について、日時や内容を決めました。